宮川春菜

宮川春菜

食品事業部 スタッフ
納棺の大切さを少しでも伝えられたらいいな。と思いながら仕事をしています。大切だった方の姿が見れる最期の時間。良かった想い出も、悪かった想い出も、最期には「ありがとう」そう思ってもらえたらいいな。と思っています。自社でやっている納棺式は、自分にとっても大切な事に気づかせてきれる時間です。沢山の人に納棺の大切さを伝えられれば。と思っています。